前 川

  九州ヘラブナ釣連合会 釣場案内のページです。

  



 所在地
   福岡県遠賀町 鬼津、若松地区

 ■釣場概要

 この川は遠賀川の支流で、川幅は10〜5b、深さは最深部で約2.5bである。川岸はすべてコンクリートブロックにより護岸されている。
 釣場の総延長は上流の鬼津から下流若松の西川への吐き出し水門まで約1.5キロである。釣時期は秋から春。水門を
空けたときは流れが付き、釣りにならないので要注意。              
                                                                                                                     下流 若松(ポンプ場前

 ポイント
   下流 若松(ポンプ場前)  竿8〜12尺、タチは2本。どこでも竿を出せるが、若松橋(石橋)下手の階段部
                     から竿を出すと楽。
   中流 県道住吉橋付近   竿8尺〜13尺、タチ2本。ウチホーム増改築センター前は根がかりはあるが
                     一級ポイント。
   中流 鬼津橋付近      竿8尺〜11尺、タチ2本。左岸、右岸とも好ポイント。 
  上流 正膳橋付近      水路が十字になっているところ。7〜9尺で狙えるが、マブが多い。

 その他
   平成19年3月、25〜35a級200kgを放流した。 さらに平成21年1月に20〜40a級300sを追加放流した。        

     下の2枚はいずれも平成21年1月、中流、鬼津橋上手での放流時の写真です。 (九州ヘラブナ釣連合会広報部 撮影)

 

   前川で釣れた41.5a(平成21年2月)