川上ダム

  九州ヘラブナ釣連合会 釣場案内のページです。

  



 所在地
   山口県周南市川上

 ■釣場概要
 このダムは瀬戸内海に注ぐ富田川を堰きとめたもので、別名を「菊川湖」という。形状は上流に向かって大きくV字に分かれている。湖岸は上流を除いてほとんどが崖状になっており、陸釣りのポイントは限られるので、マイボートを持参すると良い。釣時期は4月〜10月。
 
                                                                                    
                                                                                                                                           
堰堤より上流を見る 写真提供:ダム『京』さんちゃん

 ポイント(陸釣り可能な場所)

ダムサイト右側  出っ張りが円形の半島状になっている所。周囲は平らなコンクリートの台になっていて、釣座を置きやすい。竿13〜18尺、タチは2本〜3本、底にすると根ガカリ(護岸)がある。尺上が狙えるが大型の実績はあまりない。

    左(西側) 通例大橋下  竿13尺でタチ2本。4、5人が入れる。

右(東側) 流れ込みそばの沈み橋周りおよび段々畑跡。のっこみ時の好ポイント。竿は12から16尺。タチ2本〜3本、場所によってはドン深となっている。平成16年(2004年)5月はじめに34〜42a140枚の記録があるが、平成19年は大減水のため、釣りにならなかった。
              (下の写真は2枚とも段々畑跡です)